⑩保険会社の提示額に、お礼の品と人件費代7割を増額できた事例

 

依頼者情報

建設会社 等級なし

 

事故状況

従業員が車で青信号で進行中、相手方が赤信号で侵入し、会社の車が大破し、従業員がけがをした。

 

相談に至るまでの経緯

事故の時にお世話になった方々にお礼の品を配ったが、相手方がそのお礼の品代、人件費を支払わないので相談に来られた。

            

結果

保険会社の示談金 120万円 → 弁護士が交渉した後の示談金 1,385,238円

お礼の品の7割と人件費の7割を増額させ、1,385,238円で和解。

 

解決ポイント

全額を相手方に負担させるのは難しい案件だったので、費用の7割を相手に負担させることで両者の同意を得た。

電話相談無料 06-6873-8111(受付時間9:30〜17:30)

相談票.png

 

Contents
Access Map

大阪千里法律事務所
最寄り駅
千里中央駅 徒歩約1分
クリックすると拡大されます

クリックすると拡大されます
対応エリア
豊中市・箕面市・吹田市を中心とした大阪府全域に対応

大阪千里法律事務所 豊中、箕面、吹田の弁護士による離婚相談

banner-1.png