保険会社からの治療費打ち切りについて

 
突然保険会社から
 
「そろそろ治療を終了してください。治療費を打ち切ります」
 
と言われることがあります。
 
たとえば、むちうち症状の場合は3ヶ月くらいが目安でしょうか。
 
特に、MRIやレントゲンに画像所見が得られず、自覚症状のみの場合に多いようです。
 
むちうち症状の場合、実際に2~3ヶ月で回復する方が多いようです。
そのため、保険会社としては3ヶ月を目安として治療費を打ち切る傾向にあるようです。
 
回復には個人差がありますから、もちろん3ヶ月以上治療が必要な方もいらっしゃいます。
 
その場合には、
 
弁護士に相談して保険会社と相談して期間をのばしてもらう
健康保険を利用する(自費部分は自己負担)
 
といった方法があります。
 
治療期間を延長するのは簡単ではありませんが、
中には不当な打ち切りもあります。
 
まずは弁護士に相談されることをおすすめします。
 

 


交通事故問題について

交通事故問題解決流れ
交通事故の損害賠償
後遺障害とは
保険会社は被害者の味方なのか?
弁護士費用を保険で支払う


 

あなたのお悩みを弁護士が解決します。お気軽にご相談下さい。

写真
事務所紹介
弁護士紹介
料金表
事務所までのアクセス

 

電話相談無料 06-6873-8111(受付時間9:30〜17:30)

相談票.png

 

Contents
Access Map

大阪千里法律事務所
最寄り駅
千里中央駅 徒歩約1分
クリックすると拡大されます

クリックすると拡大されます
対応エリア
豊中市・箕面市・吹田市を中心とした大阪府全域に対応

大阪千里法律事務所 豊中、箕面、吹田の弁護士による離婚相談

banner-1.png